スポンサーリンク

出会い系のイメージが変わる本

おすすめ本

今回は私が最近読んでなんとなく今の生活に違和感感じてたり

殻を破りたい女性におススメしたい本について

書きたいと思います!

出会い系サイトで70人と出会ってその人に合いそうな本をすすめまくった一年間のこと

これがタイトルです!(笑)

すごく興味をそそられませんか??

花田菜々子さんという著者の方で実話を綴った本です。

出会い系ってあんまりいいイメージがなくて

なんか怖いし危ないイメージがあって

そういう人は多いんじゃないかな?って

おもいます。けどこの本を読んで

出会い系にもそんな使い方があるのかって、

自分の中の勝手なイメージを崩させてくれました。

この話は人生に疲れて落ち込んでた著者が

出会い系で70人もの人に出会って感じたことや

そこで生まれた自分の在り方について書かれている本です。

菜々子さんの出会い系での目的は

そこで出会った人に合いそうな本を見つけて紹介することでした。

もちろん出会い系なので

体目的な人もいたり

ちょっと変わった人もいたり

でも長くつながっている仲間に出会えたり

そこでしか出会わないような人に出会ったり

そんなリアルな体験談が書かれています。

私はこの本を読んで

可能性は無限大だし

どこから始まるかは

あんまり関係ないなっておもいました。

出会い系で出会ったからおかしいとか

そういう固定概念ってたぶん

多いと思うんですけど

そういう固定概念捨てて

とりあえず何かを始めてみたところに

見えてくるもがあるなぁって

思いました!

私がブログをかいてみたいなって

思ったのも

この本の影響もあります。

私は元々本を読むのが得意なほうじゃないんですけど

結構頭でイメージしながらすらすら読めたので

読書なれしてなくても読みやすいとおもうので

特に女性にはおすすめです!

これから私もどんどん自分の殻を破って

沢山のひとにであえるようになりたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました