スポンサーリンク

豆が好きになったきっかけはピスタチオとの出会いだった

雑記

こんにちわ!さゆここです

 

みなさん突然ですが

柿ピーは

柿派ですか?ピーナッツ派ですか?

 

私はピーナッツ派です

 

もちろん柿も嫌いではないです

むしろ昔はピーナッツが入っていることに

疑問を抱いていた子供でした。笑

 

そもそも子供の頃は避けていた豆

 

私はナッツ豆と呼ばれるたべものが好きです

ピーナッツ

アーモンド

大豆

枝豆

ピスタチオ

ヒヨコマメなどなど

 

とりあえず知らない豆でも食べてみたい!と

思うほど敏感です

でもよくよく考えてみたら

子供の頃は好きじゃなかった

むしろお菓子に入ってても避けてたレベル

 

私はいったいいつから豆好きになったんだろう・・・

ふと考えました

 

始まりはピスタチオとの出会いだった

 

私の豆好きの始まりはピスタチオとの出会いだったと思います

 

高校生の頃日雇いのアルバイトをしていて

試食販売の仕事があったんですけど

 

そのときの食材が

 

ピスタチオだったんですね

そう今思えばまさに運命の出会いだったのだと思います。笑

 

 

そのころ豆好きでもなければ

知っている豆といえばアーモンドとピーナッツくらい

しかもお菓子の脇役が豆の担当だ!という認識でした。笑

 

でもその当時試食販売で渡されたのは

殻の付いたピスタチオ単体(味付けなし)と

 

ピスタチオのキャラクターがドン!と中央を陣取っている

エプロンでした!笑

もっと可愛くなかった・・・笑

 

そう!その衝撃が大きすぎてとても印象に残ったことが始まりです!

 

そこからピスタチオ売るために渡された説明書に

美容にいいとか

健康にいいとか

かいてあって

豆って体にいいんだ!しらなかった!て新たな発見した私は

 

その日からピスタチオに出会うたびになんかつながりを感じてました。笑

 

最初のうちは味ではなくそういう縁的な要素で食べ始めた気がします

 

そして気付くといつの間にやら

豆大好き人間が出来上がりました

 

 

 

 

世の中の豆たち出会ってくれてありがとうー!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました